写真 :Getty Images

勿体ない・・・。去るのが早すぎた5人のアカデミー出身者

1.セルジュ・ニャブリ(バイエルン)

チェルシー、トッテナムとロンドンのチームのディフェンスを破壊し続ける若きスピードスター。

アーセナルの下部組織出身であるセルジュ・ニャブリは現在トップレベルのアタッカーへと成長したのだ。

もしニャブリがいれば・・・。

ここ数年こう思ったサポーターは少なくないはずだ。

僅か£5mでブレーメンへと去ったニャブリはブンデスの地でその能力を開花させ、今シーズンもリーグ戦では既に10ゴール、そしてチャンピオンズリーグでは6ゴールを記録するなど名門バイエルンで完全な主力となっている。

ヴェンゲルはニャブリが楽な道を探すことを指摘していたが、今となっては誰もが流出させるには早すぎたと思っているだろう。

1/5 ページ


関連記事