写真 :Getty Images

今シーズン、プレミアで過小評価されている5人の若者たち

5.ブカヨ・サカ (アーセナル)

アーセナルで18歳ながら試合に出場しているのがブカヨ・サカだ。

本来はアタッカーのサカだが、左サイドバックで起用されてから光るものをみせている。

特に力強いオーバーラップから正確なクロスを供給する姿はさながらベテランのようだ。

もちろん若さからくる不安定はあるため毎試合素晴らしい働きを見せることは難しい。

しかし、ここまで3ゴール9アシストと結果を見せているサカに対しては少々厳しい目が目立っている。

今後もクラブのキープレーヤーとなるだろうサカの成長、そして今後どのポジションを主戦場とするのかは楽しみである。

5/5 ページ


関連記事