写真 :Getty Images

降格回避・・・残留を争うプレミアの3チーム

1.ノリッジシティ

プレミアリーグに昇格し、持ち前の細かいパスワークを駆使しながら上位チームを相手にしても恐れずに激しい攻撃を続けるノリッジシティ。

マンチェスターシティを撃破し、アーセナルやスパーズと引き分けるなど実力があることは確かだが守備において統制がとれていない。

守備の脆弱さはそのまま順位に反映してしまうため現在のノリッジは最下位に位置している。

トッド・キャントウェルのような若き才能やテーム・プッキのようなベテランがいるためここから調子を上げることはそんなに難しくないミッションのはずだ。

プレミアリーグは冬休みの期間に入るため、守備の統制をしっかりと取りある程度の一貫性を持たせることで降格を回避することは可能だ。

1/3 ページ


関連記事