写真 :Getty Images

欧州主要クラブ、2020冬の移籍情報まとめ【1/30更新】

Writerサッカークラフト編集部

各リーグのウインターブレイクも明け、2019-20シーズンの後半戦が開始。

前半戦低迷したチームの即戦力の補強や、未来を見越した新戦力など欧州の主要クラブの冬の移籍情報を紹介。随時更新していきますので要チェック!

プレミアリーグ

リバプール

南野拓実(←レッドブル・ザルツブルク/完全移籍)

プレミアリーグ首位を独走する欧州王者リバプールに初の日本人選手が加入。移籍金は移籍金は725万ポンド(10億4100万円)。

 

マンチェスター・ユナイテッド

ブルーノ・フェルナンデス(←スポルティング・リスボン)

 

 

トッテナム

ジェドソン・フェルナンデス(←ベンフィカ/ローン移籍)

 

スティーヴン・ベルフワイン(←PSV/完全移籍)

 

アーセナル

パブロ・マリ(←フラメンゴ[ブラジル]/ローン移籍)

 

エドワード・エンケティア(←リーズ/ローン復帰)

 

1/4 ページ


関連記事