写真 :Getty Images

ブルーノ・フェルナンデスはマンチェスターUにフィットするのか

今シーズンもチャンピオンズリーグ出場権を獲得するのが厳しくなっているマンチェスターユナイテッド。

アレクシス・サンチェスはともかくロメル・ルカクを放出した代償は大きく、チームは得点力不足に喘いでいる。

アントニー・マルシャルとマーカス・ラッシュフォードはそれぞれこれまでに7点と12点を記録しており、これからの成長を見越すと十分に戦力として計算できる。

さらにはここに新戦力の獲得もあり得る。

深刻なのは中盤である。

明らかに違いを作ることができるポール・ポグバと強度を保っていたスコット・マクトミネイが離脱してから完全に力負けしてしまっている。

フォワード2人に次ぐチーム内得点ランキングはダニエル・ジェームスの3点となっている。

1/3 ページ


関連記事