写真 :Getty Images

プレミアリーグ、2010年代で最も多く得点を挙げたのは誰か

2010年代、サッカー界はリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが長きに渡って支配することとなった。

その間にプレミアリーグでは多くの天才的ストライカーが誕生し、その何人かは未だに活躍を続けている。

そこで今回は2010年代におけるプレミアリーグでの最多得点者5名を紹介しよう。

5.ロビン・ファン・ペルシ 98ゴール

言わずと知れたオランダのストライカー、ロビン・ファン・ペルシ。

ひと際ボレーシュートが上手く、エリア内でいとも簡単に味方からのボールをネットに叩き込む姿はもはや定番ともいえる。

元々ウィンガーということもありテクニックにも優れ、ストライカーとして理想的な選手であった。

ライバルのマンチェスターユナイテッドに移籍し、アーセナルサポーターからは怒りを買ってしまったが結果的にレッド・デビルズでも大いに活躍し2012年には得点王を獲得している。

1/5 ページ


関連記事