写真 :Getty Images

現在世界最高のアフリカンプレーヤーTOP5

5.トーマス・パーティ(アトレティコ・マドリード)

サウール・ニゲスやコケらを輩出している優秀なアトレティコ・マドリードからまた1人有望な選手が現れた。

ガーナ生まれのトーマス・パーティはアトレティコ・マドリードの下部組織で育成されたアカデミー出身の選手だ。

26歳になった彼は世界でも有数の守備的ミッドフィルダーへと成長した。

ディエゴ・シネオネにとって最高の砦であり、そのマンマーキングの能力と空中戦、そして戦う姿勢はまさにアトレティコ・マドリードそのものを体現している。

1/5 ページ


関連記事