写真 :Getty Images

スティーブン・リードのボールが飛び続けたら

まずはこちらをご覧いただきたい。

元アイルランド代表スティーブン・リードがブラックバーン時代に放った、超高速弾丸ミドルである。

速度は時速189km/h。止めろと言われて止めようとするGKも相当だが、生きているうちに東海道新幹線と同速のシュートにはできれば遭遇したくない。まして絶対食らいたくない。体感は亜音速である。

この記事の目次

  1. 飛距離の公式
  2. 発射角度:計算計算♪(無視してください)
  3. 回転数:計算計算・・・!(無視してください)
  4. 2秒で100メートル縦断
  5. 1秒で50m先にあるビル2Fにイン
  6. 9mm拳銃弾が飛んでくる
  7. 力士に体当たりで4m飛ばされる
  8. まとめ


1/4 ページ


転載元:
https://note.mu/riosam_official/n/n3c1167419010?creator_urlname=riosam_official

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。