写真 :Getty Images

ビッグ6を退けてCL出場権を獲得しろ!~レスター・シティ編~

有望な若手が多い

10番を背負うジェームズ・マディソン【Getty Images】

レスター・シティにはしばしばレスター5人衆(Leicester’s five)と称される有望な若手選手たちがいる。

ジェームズ・マディソン、ハムザ・チョードリー、ウィルフレッド・エンディディ、ベン・チルウェル、そしてユーリ・ティーレマンスだ。

彼らは既にビッグクラブでプレーできるだけの力を持っている。

タイトルを取らなければいけないというプレッシャーに押しつぶされることがないため、余裕をもって若い選手たちを起用することができるのだ。

その結果、マディソンやエンディディたちは当初予想されていた、もしくは予想以上の力を身に着けることに成功した。

また、レスター5人衆だけではない。

今夏獲得したデニス・プラートも実力派MFであり、若い選手たちが揃う中盤で激しい競争を勝ち切るだけの力を持っている。

2/5 ページ


関連記事