写真 :Getty Images

セリエAはなぜお金がないのか

どうも、カルロウです!

移籍市場真っ只中の現在、セリエAファンのほとんどが感じてることがあると思います。それは…

「カネがねぇ(半ギレ)」

この時期、選手の獲得レースが起こるのですが、プレミア勢やPSGなどが参入するとイタリアのクラブは一気に苦しくなります。イタリアのクラブにお金がないことは海外サッカーファンなら誰もが知っていることでしょう。

ところで…そもそもなんでイタリアのクラブって金がないの?

こんな単純な質問でさえ、答えは実はたくさんあるのです。今回はそれを掘り下げていきたいと思います。

この記事の目次

  1. セリエAクラブはなぜ金欠なのか
  2. クラブの収入面からの考察
  3. クラブの支出面からの考察
  4. 金欠問題解決のためにどうすればいいか?

実際にどのくらい金欠なの?

お金をはかる指標はいくつもあるが、今回はフォーブス誌の発表している2019年クラブの市場価値ランキングベスト20を参考にすると、イングランドのクラブが9つランクインする一方、イタリアのクラブはユベントス・インテル・ミラン・ローマの4つに留まる。

 

なぜイタリアのクラブはお金がないの?

では本題に移ろう。イタリアのクラブはなぜお金がないのか。原因は1つとかいう簡単な問題ではないので、今回は考えられる原因を列挙していきたいと思う。

まず、金欠になるファクターとして当然ながら2パターンがある。

①収入が少ない

②支出が多い

これは当然だ。2パターンに分けて説明していきたいと思う。



1/5 ページ


転載元:
https://calcitappi.hatenablog.com/entry/2019/07/17/211015

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。