写真 :Getty Images

【これで最後】帰ってこいネイマール

PSGでのネイマール

○成績(※Who Scored Footballのデータ)

  • 18-19 フランスリーグ 17試合15G7A
  • 18-19 CL 6試合5G2A
  • 17-18 フランスリーグ 20試合19G13A
  • 17-18 CL 7試合6G3A

PSGでのネイマール。正直良い印象は少なかったです。

カバーニとのPKキッカー騒動に始まり、今シーズンは審判批判、ファン暴行、性的暴行などなど。全てネイマールが悪いかというと疑問符がつくものもありますが…。

基本的に、常にピッチ外で何か問題があるんですよね。1年目はそこそこ良い成績を残しましたが、2年目は悲願のCL制覇もならず稼働率も半分以下。

フランスリーグのレベルにも飽き飽きしているのか。

バロンドールどころか、主役の座すら若き才能ムバッペに奪われている状況です。

 

復帰に向けたオペレーション

ネイマール獲得に必要な金額は約3億ユーロ(約360億円)と言われています。PSGがネイマール獲得に費やしたのは約2億2,200万ユーロ(約270億円)。当然、それより高い金額を求めてきます。

この金額を素直に支払うのは無理です。ただでさえバルセロナは、デンベレ、コウチーニョを超高額で購入し、今シーズンもデ・ヨングを獲得しました。

とすると、可能性としてあるのは、金銭+人員トレードです。

噂として挙がっているのは、

  • 金銭+コウチーニョ
  • 金銭+グリーズマン?
  • 金銭+ラキティッチ、ウムティティ、デンベレ

コウチーニョも含めたオペレーションは大いにアリだと思います。正直、コウチーニョにバルセロナでの未来はない。

次にグリーズマン。まだ獲得もしていないグリーズマンをどのように交渉に絡めるのか分かりませんが、グリーズマン、ネイマールの両者が一気に加入することはあり得ません。まぁ、できるならこれもアリです。

最後の金銭+3選手のトレードです。こんな噂どこから出たか分かりませんが、これはちょっと反対ですね。ラキティッチはまぁいいとして、ウムティティとデンベレ。こんなバカな取り引きはナシです。

金銭+コウチーニョ、ラキティッチなら、私は首を縦に振ってもいいかなと思ってしまいます。

2/3 ページ


関連記事