写真 :Getty Images

フンメルスのドルトムント復帰で来季のブンデスリーガは面白くなるだろう

もちろん、フンメルスがリーダーとなり、シーズンを通してフル出場する事は難しいだろう。選手は試合に出てナンボと言う意見もある。しかし、出戻りとは言えフンメルスが新加入のベテラン選手となった今、重要なのは以前のようにバリバリ毎試合出場する事ではない。

重要なのは、ピッチの内外を問わず若い選手の手本となり、チームをサポートできる存在である事だ。そして、ここぞと言う大事な場面で安定したパフォーマンスを発揮できる、計算できる存在である事だ。それは、実績、経験を積んだベテラン選手にしか出来ない。その意味で、おそらくフンメルス以上の選手は世界を見渡しても多くはない。

ドルトムントが衰えているとされるフンメルスと3年契約を結んだのは、おそらくそのようなベテラン選手としての役割を期待されての事だろう。そしてそれは、チームにとって大いに価値のある事ではないか。少なくとも、来季のブンデスリーガはこれで少し面白くなりそうな気がする。FCバイエルン、ドルトムント、そしてブンデスリーガにとってもメリットのある、良い移籍だと個人的には考えている。



3/3 ページ


転載元:
https://pomta.info/hummels-transfer-fcbayern-dortmund/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。