写真 :Getty Images

Road to Champions League Final ~ group stage ~

GS第1節 vs インテル

2018年09月18日
インテル 2 – 1 トッテナム

Stadium:スタジオ・ジュゼッペ・メッツァ

大事な大事なCLの開幕戦 vs インテル
[CL]GS第1節 インテル vs トッテナム・ホットスパー

得点
53分:クリスティアン・エリクセン(トッテナム)
86分:マウロ・イカルディ(インテル)
92分:マティアス・ベシーノ(インテル)

2位争いになることが明確なグループBでは、直接のライバルとの対戦が明暗を分けることになります。チームに勢いをもたらすという意味でも特に初戦は大切でした。

互いにそこまでチームの状態が上がっていない中での対戦です。そんな中でもプレスをかけあいながら、それをかいくぐっていかにチャンスを生み出すかという展開でした。

ボールを握るスパーズとカウンターのインテルの構図が続き、待望の先制点はエリクセンでした。この時期の悪い癖だったのが、先行すると重心が下がってしまうこと。追加点を奪いに行けず、逆に押し込まれ出すと、ついに相手のエース、マウロ・イカルディのエリア外からの見事なミドルで同点に追いつかれる。

インテルの勢いに押されたポチェッティーノは勝点1を狙いにいく采配に切り替えるも、ロスタイムにコーナーキックからマティアス・ベシーノのヘディングで逆転を許して試合終了でした。

思っていたよりも内容がよかったので、そこまで悲観してはいなかった。確実にPSVには勝ち、ホームにインテルを迎えた時に勝ち越せばいいと。

 

GS第2節 vs バルセロナ

2018年10月3日
トッテナム 2 – 4 バルセロナ

Stadium:ウェンブリー・スタジアム

得点
2分:フェリペ・コウチーニョ(バルセロナ)
28分:イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)
52分:ハリー・ケイン(トッテナム)
56分:リオネル・メッシ(バルセロナ)
66分:エリク・ラメラ(トッテナム)
90分:リオネル・メッシ(バルセロナ)

いざ夢の対決へ vs FCバルセロナ
[CL]GS第2節 トッテナム・ホットスパー vs FCバルセロナ

この試合には舞い上がった。バルセロナと真剣勝負できる喜び。結果は見事な完敗でしたが、臆することなく立ち向かいました。

まだロリス復帰後の不安定な時期で、さらにシソコの覚醒前です。バルセロナというプレッシャーに耐えきることができず、犯したミスを確実に決められて敗れました。

それでもケインのゴールとラメラのゴールでは、もしかしたら追いつけるのではないかという可能性を感じさせてもらったし、完敗の中でも楽しめた試合でした。

これで連敗スタート。次からが本番だ。

2/5 ページ


関連記事