写真 :Getty Images

奇跡の大逆転、リバプールが跳ね返した3つの逆境

この記事のまとめ

  1. 僅かな可能性となった決勝進出のオッズ
  2. バルセロナを相手に4ゴール以上のミッション
  3. 大黒柱のサラー、フィルミーノの不在
  4. 奇跡の大逆転で2年連続のファイナル進出

「6%」

これがチャンピオンズリーグ準決勝1stレグ終了時に某ブックメーカーが提示したリバプールの決勝進出の可能性だ。

多くのフットボールファンがリバプールへの希望を小さくしている中、彼らだけは決して諦めなかった。

そしてバルセロナの決勝進出、かつビッグイヤー獲得という大方の予想をたった一夜にして玉砕したのだ。

なぜリバプールは諦めなかったのか?

それは「奇跡」を知っているからだ。そう皆さんご存知の「イスタンブールの奇跡」である。まさに今回その奇跡がアンフィールドで再現されたのだ。

今回新たな伝説を作ったリバプールが如何程に偉業であるのかを紹介したい。



1/4 ページ


転載元:
http://bit.ly/2VnWoxw

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。