写真 :Getty Images

ロジャーズが獲得した選手たち④

Writerとたん

ブレンダン・ロジャーズがレスター・シティの監督に就任し、2015年にリバプールを離れて以来のプレミアリーグ復帰を果たしました。それを記念して、ロジャーズがリバプールに連れて来た選手たちについて、①~④にまとめて紹介。

①⇒ロジャーズが獲得した選手たち①

②⇒ロジャーズが獲得した選手たち②

③⇒ロジャーズが獲得した選手たち③

第4弾の今回は28人目からラストまで紹介。(年齢は2019年5月1日時点)

 

ダニー・イングス

  • 生年月日:1992年7月23日
  • 年齢:26歳
  • ポジション:FW
  • 代表歴:元イングランド代表

2015-16シーズンにバーンリーから加入。ロジャーズ解任後、クロップ体制初のトレーニング中に左膝前十字靭帯断裂の大怪我を負い離脱。

復帰後の2016年10月、リーグ・カップのトッテナム戦で今度は右膝に大怪我を負い9ヶ月離脱。

『今リバプールを出たら後悔する。自分はリバプールに相応しいと証明する。』というコメントや明るいキャラクターからファン人気は高い。

2018-19シーズンからサウサンプトンにローン移籍。特別な事情が無ければ2019年7月1日に完全移籍に切り替わる契約のため、実質リバプール退団は決定。

 

ジェームズ・ミルナー

  • 生年月日:1986年1月4日
  • 年齢:33歳
  • ポジション:MF
  • 代表歴:元イングランド代表

2015-16シーズンにマンチェスター・シティから加入。加入後直ぐに副キャプテンに就任し、3試合目のアーセナル戦でキャプテンのアームバンドを巻いた。

本職の中盤の他にサイドバックも熟す万能な選手。PKキッカーも任されており、アストン・ヴィラ所属時の2009年11月~2017年5月までの約8年間失敗していなかった。

リーズ時代の2002年以来ゴールを決めたプレミアリーグの試合では負けなし、チャンピオンズリーグ1シーズン最多アシスト、史上2番目の速さでプレミアリーグ500試合出場達成等、さまざまな記録の持ち主。



1/3 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。