写真 :Getty Images

チャンピオンズリーグRound8進出チームの過去の対戦成績は?

今シーズンも大詰め、最終章へ突入する。

昨晩チャンピオンズリーグのラウンド8の組み合わせ抽選会が開催され、ベスト8に残った選ばれしヨーロッパの強豪たちの「メトロポリターノへの道」が記された。

今シーズンのベスト8は例年に比べて特徴的な点が2つ。

  • グループステージ2位突破チームが4チーム存在する点(トッテナム、リバプール、アヤックス、マンチェスター・ユナイテッド)
  • プレミアリーグ所属チームが4チーム存在する点(トッテナム、リバプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド)

1位突破を決めたチームは2ndレグをホームで迎えられる分、比較的有利な戦い方ができる中で今シーズンは2ndレグのアドバンテージを上手く使いこなすチームが多くなかった。

また、プレミアリーグ勢の躍進が著しい。他リーグと異なり実力屈指の強豪が多く存在し熱戦が繰り広げられるプレミアリーグでメキメキと成長を遂げたように思われる。トッテナム、リバプール、マンチェスター・シティはそれぞれグループステージを突破したドイツ勢(ドルトムント、バイエルン・ミュンヘン、シャルケ)と相対し、見事に勝ち上がり13年ぶりとなる「ドイツ勢のいないベスト8」となった。

上記が組み合わせ結果となる。

プレミアリーグ同士の対戦やヨーロッパの一時代を築き上げた者同士の対戦も見られ実力値以上の見応えある準々決勝になることは間違いないだろう。

今回、相対するベスト8同士の過去の対戦成績をピックアップしたのでご紹介したい。



1/5 ページ


転載元:
https://footidiota.amebaownd.com/posts/5894931

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。