写真 :Getty Images

ロジャーズが獲得した選手たち①

Writerとたん

先日、ブレンダン・ロジャーズがレスター・シティの監督に就任し、2015年にリバプールを離れて以来のプレミアリーグ復帰を果たしました。それを記念して、ロジャーズがリバプール

に連れて来た選手たちについて、①~④にまとめて紹介。

まずは補強第1号から。(年齢は2019年3月5日時点)

ファビオ・ボリーニ

  • 生年月日:1991年3月29日
  • 年齢:27歳
  • ポジション:FW
  • 代表歴:元イタリア代表

2012-13シーズンにローマから加入。ロジャーズにとってはチェルシーユースとスウォンジー・シティ時代の教え子。リバプールでは38試合3ゴール、2015-16シーズンにサンダーランドへ移籍。現所属のACミランでも出場機会は多くない。

 

ジョー・アレン

  • 生年月日:1990年3月14日
  • 年齢:28歳
  • ポジション:MF
  • 代表歴:ウェールズ代表

2012-13シーズンにスウォンジー・シティから加入。ロジャーズのスウォンジー・シティで重要な存在を担っていた。クロップ就任初年度の2015-16シーズン、アーセナル戦で劇的な同点ゴールを決めたが、レギュラーとしてのプレーを望み同シーズン限りで退団。現在はチャンピオンシップのストーク・シティ所属。

 

ウサマ・アサイディ

  • 生年月日:1988年8月15日
  • 年齢:30歳
  • ポジション:MF
  • 代表歴:モロッコ代表

2012-13シーズンにヘーレンフェーンから加入。ロジャーズ政権下で最も不思議な移籍の1つ。ストーク・シティへの2度のローン移籍ののち、2014-15シーズンの冬にアル・アハリへ移籍。現在はエールステディヴィジ(オランダ2部)のトゥウェンテ所属。



1/3 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。