写真 :Getty Images

バルセロナ9番タイプ唯一の成功例 スアレスは何が凄い?

今回はバルセロナ加入5シーズン目となるスアレスを取り上げます。

ここ最近は絶不調で年齢による限界説も囁かれていますが、今季ここまで全公式戦で16ゴール8アシスト。リーガ前半戦のクラシコではメッシ不在の中ハットトリックを達成するなど、しっかり結果を残しています。ぼちぼち調子を戻してくれるでしょう。そうでなければ困ります(笑)

バルセロナでの通算成績は233試合171ゴール84アシスト(2019/2/28時点)。1970年以降に限定すると、ゴール数はメッシに次ぐ2位です。凄い。近年のバルセロナの9番タイプでは唯一の成功者と言えるでしょう。(エトーも素晴らしい結果を残しましたが、9番タイプではないと勝手に思っています。笑)

イブラヒモビッチなど世界的なストライカーでもフィットできなかったのに、スアレスはなぜ活躍できているのか。彼のプレーの特徴や凄みをまとめて考察していきましょう。

いつも通り、まずは彼のプロフィールからおさらいします。



1/4 ページ


転載元:
http://gachabarcelona.com/luis-suarez/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。