写真 :Getty Images

【何も言えねぇ】チェルシーを悩ませる奇妙な数字

今回はチェルシーに関する話題をご紹介。

サッリ監督が率いて紆余曲折ありながらもこれからシーズン終盤戦に臨もうとするチェルシー。現在チェルシーはプレミアリーグ6位。チャンピオンズリーグ出場圏内である4位まで勝ち点は1差でまだまだキャッチアップできる状況にいる。また、ヨーロッパリーグ(ラウンド32)、カラバオカップ(ファイナル)とカップ戦も残しており、タイトル獲得も十分可能な充実したシーズンを送れているのではないだろうか。

そんな今シーズンのチェルシーにとある奇妙な数字が発見されたのでご紹介したい。

上記は今シーズンのプレミアリーグにおける、「ポスト・バーを当てた数とその割合」を示している。チェルシーは今シーズンのリーグ戦においてリーグ最多となる「17回」も枠に嫌われているのだ。2試合に1回以上のペースでポストに当ててしまうというある意味偉業とも言える記録に素直に喜べばいいのか胸中複雑な心境である。



1/2 ページ


転載元:
https://footidiota.amebaownd.com/posts/5737374

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。