写真 :Getty Images

【アンケート調査第2弾】プレミアリーグビッグ6のチーム力を検証

先日独自でアンケートを実施し、プレミアリーグに関する気になる疑問を皆様にお伺いした。皆様のお力添えで様々な意見に触れることができ、自身のプレミアリーグに対する考え方も少しばかり変化した。

第1弾はこちら

各方面にて好評をいただいたので第2弾を実施。

今回のテーマは「トップ6のチーム力」について。近年リーグ戦の優勝争いはもちろんのことチャンピオンズリーグの出場権争いも熾烈さを極めている。毎シーズンどこが優勝するか予想し難いのも他のリーグにはないプレミアリーグの大きな魅力であるが、今シーズンのトップ6の面々がどれ位のチーム力だと世間は考えているのかを調査した。

調査方法は以下の通り。

◆各項目を10段階評価にて数値化するアンケートを実施。

✔︎【オフェンス】 攻撃陣の選手層と能力

✔︎【ディフェンス】 守備陣の選手層と能力

✔︎【連動性】 攻撃守備それぞれにおける組織単位でのプレー完成度とその再現性

✔︎【インテンシティ】 組織単位でのプレー強度の度合い

✔︎【テクニック】 個人単位での特性とチーム貢献度

✔︎【ストラテジー】 オプションの所持 監督の采配ローテーション能力

上記6項目。

◆評価領域

ピッチでのプレーはもちろん、SNSでの発信内容や補強プラン、フロント、監督の立ち振る舞いなどチーム運営に関連するすべての活動も評価対象。

それでは各チームの日本全国のフットボールフリークたちが考えるトップ6の通信簿を御覧いただきたい。



1/4 ページ


転載元:
https://footidiota.amebaownd.com/posts/5716679

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。