写真 :Getty Images

クラウチ、再び

しぶとい。実にしぶとい。彼が帰ってきました。

昨シーズン、所属するストークが降格した事によって、プレミアリーグから姿を消したピーター・クラウチ。つい先日、38歳になった大ベテラン。もはやトップリーグで、その勇姿を見る事は無いだろうと思っていました。ところがどっこい。

プレミアの名物男

バーンリーが今シーズン終了までの契約で、クラウチの獲得を発表しました。半年でのプレミア復帰です。

17位と降格圏一歩手前のクラブの、残留への切り札として期待されているようです。

泥臭くとも、1ずつでも勝ち点を積み上げていきたいバーンリーにとって、このベテランストライカーの存在は頼もしい限り、のハズなんですが・・・

イジってます。早くも愛されてますね。ストークも惜別の動画を投稿。

1月30日の誕生日には、リバプールもお祝いの動画を投稿しています。

ルイス・ガルシアは、絶妙な写真でお祝い。



1/2 ページ


転載元:
https://my-ynwa.red/crouch-again/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。