写真 :Getty Images

前十字靭帯断裂の大怪我から復活した選手たち

Writerサッカークラフト編集部

1月19日に開催されたプレミアリーグ第23節のチェルシーとのロンドンダービーにおいて、アーセナルのスペイン代表DFエクトル・ベジェリンが前十字靭帯断裂の重傷を負い、最大で9カ月離脱する見込みであることが発表された。

アーセナルはベジェリンの左膝前十字靭帯断裂を公表。復帰までは9ヶ月を要する見込み。

サッカー選手には怪我はつきものであるが、前十字靭帯断裂に関しては復帰まで半年以上を要する重症な部類になり、今回はベジェリンの完全復活を願い、前十字靭帯断裂から復活した選手たちを紹介。



1/3 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。