写真 :Getty Images

モナコへ移籍したセスクへチームメイトからの惜別の言葉

Writerサッカークラフト編集部

1月11日に元スペイン代表MFセスク・ファブレガスがアーセナル時代の元同僚でもあるアンリ監督率いるフランス、リーグアンのモナコへの加入が発表された。4シーズン半に渡ってチェルシーで過ごしたセスクが、サポーターや共にトロフィーを獲得してきたチームメイトへのメッセージと、チームを去るセスクへチームメイトたちからの惜別のメッセージを紹介。

このメッセージを書きながらいろんな感情が沸き起こってきたよ。チェルシーのみんな、僕をここに連れてきてくれたアブラモヴィッチオーナー、多くのトロフィーを一緒に獲得してきたチームメイト、快適な時間を過ごさせてくれたチームスタッフ、そして毎週末を特別な瞬間に変えてくれたファンのみんな。今まで素晴らしい時間をともに過ごしてきたけど、”さよなら”を言わないといけない時がやってきて僕はとても悲しいよ。みんなと離れるのは寂しくなるけど、今後もみんなの幸運を願ってるよ。

次ページはチームメイトからのメッセージ紹介



1/2 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。