写真 :Getty Images

日本代表と対戦するオマーンってどんな国か知ってますか?

Writerサッカークラフト編集部

アジアカップの初戦でトルクメニスタン代表に辛勝した日本代表だが、続く1月13日(日)にはグループステージ第2戦でオマーン代表と対戦する。オマーン代表といえば過去にもワールドカップ予選などで何度か対戦しており、日本代表の通算成績は8勝3分と無敗である。

ところでオマーンってどんな国か知ってますか?

トルクメニスタンほどではないが、日本人にとってはまだまだオマーンは耳馴染みのない国であろうと思ったので、今回オマーンについて簡単に調べてみました。

オマーンの基礎情報はこんな感じ

  • 首都:マスカット
  • 人口:465万人
  • 面積:約30万9千500㎢(日本の約85%)
  • 公用語:アラビア語(英語も広く通じる)
  • 宗教:イスラム教 (イバード派が主流)

出典:外務省ホームページ

オマーンは中東のアラビア半島の南東部に位置し、サウジアラビアやアジアカップ開催国であるUAE(アラブ首長国連邦)の隣国で、ドバイからは飛行機で1時間ほどで首都のマスカットに行ける。

気候は夏には50度近くとなるが、冬は20度ぐらいで穏やかで過ごしやすい。雨はほとんど降らず、降っても年に2、3度。また、石油産出国でもあるため他の中東諸国と同様に出稼ぎ労働者も多い。(そのため英語も通じる)



1/3 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。