写真 :Getty Images

サラーが2018年アフリカ年間最優秀選手賞に!

やっぱりキングだった!

2年連続でサラーがアフリカ年間最優秀選手賞に!

やっぱりサラーだね

リヴァプールのエース、モハメド・サラーが2018年のアフリカ年間最優秀選手賞に輝きました。サラーは2017年に続いて2年連続の受賞です。最終ノミネートに残っていたのは、同じくリヴァプールのサディオ・マネとアーセナルのピエール=エメリク・オーバメヤンでしたが、その2人を抑えての受賞です!

おめでとうサラー!

というか、リヴァプールから2人も最終候補なんて素晴らしいですね!

マネにも拍手を送りたいと思います。

2017年の夏にリヴァプールに加入したサラーですが、移籍初年度からエースとして覚醒。2017-18シーズンはまさにサラーの1年で、年間の個人賞を総ナメしました。

2018年はリヴァプールで公式戦50試合に出場。37ゴール19アシストというとんでもない数字を残しています!1試合に1度は得点に絡んでいる計算になりますね。

今シーズンは序盤こそやや苦戦をしましたが、尻上がりに調子を上げてきて現在は13ゴール7アシストという数字を残しています。ここまでのチームの総得点が49ですから、そのうちの4割にサラーが絡んでいることになります。やっぱりサラーは誰がなんと言おうとリヴァプールのエースであることに変わりはないですね!



1/3 ページ


転載元:
https://www.por-liverpool.com/entry/2019/01/10/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%8C2018%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%B9%B4%E9%96%93%E6%9C%80%E5%84%AA%E7%A7%80%E9%81%B8%E6%89%8B%E8%B3%9E%E3%81%AB%EF%BC%81

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。