写真 :Getty Images

巨大な存在の影であったモドリッチが自ら輝く存在に

Writerサッカークラフト編集部

欧州時間の12月3日夜、2018年のバロンドールが発表され、レアル・マドリード所属のクロアチア代表MFルカ・モドリッチの受賞が決定した。レアル・マドリードでチャンピオンズリーグ3連覇を成し遂げ、ロシアワールドカップでは、クロアチア史上初の決勝進出を果たし、母国を準優勝へと導いたことが大きく評価された。既にUEFA年間最優秀選手賞と、FIFA年間最優秀選手賞を獲得しており、バロンドールの受賞で同年の個人三冠を達成。モドリッチが名実ともに世界最高のMFである証を手に入れた。



1/3 ページ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。